関東屋 またの食品株式会社
兵庫県伊丹市森本6丁目58番地
TOP 会社概要・沿革 企業方針 伝統へのこだわり 素材へのこだわり MAP
INDEX
農業と共に
有機農産物とは
農業と共に

素材へのこだわり

大地が育てたおいしさの逸品



農業と共に

私たちは、漬物作りのために培った全国の野菜作りネットワークをいかし
加工品ではない野菜そのものの販売も始めました。
農薬や化学合成肥料は使用しないのが原則。

畑でできる全ての野菜を、サラダや料理材料として、そして漬物やその他の加工品の原料としてできるだけ多くの野菜を廃棄することなく食べていただけるようなしくみ作りを、目指しています。

例えば、曲がった胡瓜も刻めば漬物になりますし、大きくなりすぎたキャベツも加工用には適しています。このように、市販用野菜としての販売の道を絶たれた野菜たちの一部を、再生することにより日本の農業に貢献できると考えます。
継続が可能な農業を目指して。

Copyright (c) 2007 KANTOUYA. All right reserved.